高梁中央病院

トピックス

ネーザルハイフローを導入しました

当院では2021年7月に新規導入し、すでに使用しています。ネーザルハイフローとは、高流量(30~60ℓ/分)で高濃度酸素投与が可能な鼻カニューラを用いる酸素療法です。主に呼吸不全の方でより多くの酸素を必要とする場合に使用します。専用の機器を使用し、加湿された酸素が送られるため、鼻が痛くなりにくく、鼻カニューラなので装着した状態で食事ができ、QOLの向上へ繋がります。詳細につきましては、当院透析センターへお問い合わせください。

2021 09.24

新型コロナワクチンについて

(令和3年10月28日 更新)当院では11月6日(土)から毎週土曜日に限り、新型コロナワクチンの接種を再開いたします。(1~2回目接種のみ)詳細につきましては下記の専用ダイヤルまでお問合せください。新型コロナワクチン専用ダイヤル:0866-56-1233(※お電話受付時間:月~土 13:30~16:00)(令和3年10月15日 更新)現在、当院での新型コロナウイルスのワクチン接種は一時停止しております。なお、供給の見込みが明確になり次第、受付再開のご案内をホームページ等にてお知らせいたします。ご迷惑をお掛けしますが、ご理解のほど宜しくお願いいたします。(令和3年9月3日 更新)現在、新型コロナワクチンの予約は休止しておりますが、「高梁市在住の中学生のみ」受付を再開しております。詳細につきましては、代表電話へお問い合わせください。TEL:0866-22-3636(代表)(令和3年8月27日 更新)8月27日をもって、新型コロナワクチン接種の予約受付を一時停止しております。再開日時等につきましては、ホームページ等でお知らせさせていただきます。ご不便をお掛けいたしますが、ご理解の程宜しくお願いいたします。

2021 07.27

◆オンライン診療の開始

このたび、内科と外科にてオンライン診療を開始しました。オンライン診療とは、カメラ付きスマートフォンやタブレットを使い、病院に来ること無くテレビ電話で会話をするように診察を受けることが出来る仕組みのです。今までの電話受診では伝えることが難しい症状なども映像で伝えることでより正確に医師に伝えることが出来ます。毎回の通院の負担が大きい方、感染症が流行している中での通院に不安がある方、診察までの待ち時間の確保が難しい方などには大きなメリットがあると考えられます。オンライン診療を希望する患者さんは、スマートフォンやタブレットでオンライン診療システム「CLINICS(クリニクス)」のアプリケーションをダウンロードしていただき、ユーザー登録、保険証のアップロードなどある程度の初期作業が必要となりますが、一度登録していただければ、その後はスムーズに利用することができます。オンライン診療に興味がある方は医師にご相談ください。

2020 10.01

オンライン面会 始めました

当院では、新型コロナウイルスの感染対応に伴い、面会を制限させていただいています。高梁中央病院・高梁中央介護医療院では、入院中の患者さんや医療院の入居者さんと少しでもご面会いただくために、タブレットを使用したオンライン面会を開始しました。このような状況ではありますが、患者さんやご家族の方の不安が少しでも和らぎ安心して入院・入居生活をお過ごしいただけるようお役に立てればと思います。まだまだ試行錯誤でご満足いただけるサービスではないかもしれませんが一度お試しいただければ幸いです。

2020 07.03

↑