What's New

2019/06/06

総合電気刺激装置 G-TES(ジーテス)を新規導入しました

2019年5月より総合電気刺激装置 G-TES(ジーテス)を新規導入しました。
G-TES(ジーテス)は、ベルト電極式骨格筋電気刺激法 B-SES(ビーセス)を応用した下肢すべての筋肉を動かす電気刺激装置です。
B-SES(ビーセス)とはベルト状の電極を使い、下肢すべてを動かす治療法名です。
電気刺激により下肢全体の筋肉を動かすことでエネルギー消費を高め、有酸素運動から筋力強化と高い負荷まで、症状に合わせた運動をベッド上で安全に実施することができます。
筋力強化、代謝促進、疼痛緩和など様々なシチュエーションに対応しています。

一覧へ戻る