What's New

2019/02/23

新型X線TV装置運用開始しています

新型X線TV装置更新、2019年2月4日より運用開始しています。
高画質、広い視野、低被曝がポイントの透視検査装置になり、外科や内科をはじめ
整形外科領域や泌尿器科領域、透析シャントPTAなど広く検査に使用できます。
新機能として長尺撮影が可能になり、全脊椎撮影や全下肢撮影も対応できます。
新しく天吊りモニター設置、装置裏にも交通可能スペースを設け、より広く
使いたいという要望に応えています。

一覧へ戻る