内科 Internal medicine

当センターでは、消化器症状を訴えて来院された患者様、また消化管検診目的にて来院された方に対して、上部・下部消化管内視鏡検査を行っています。
また、各種ポリープや一部の早期癌に対して内視鏡的治療も行っています。内視鏡的粘膜下層剥離術(ESD)等、高度な内視鏡的治療の適応となるような 胃・大腸癌や総胆管結石、悪性腫瘍による胆道狭窄の症例については岡山大学、川崎医科大学などへの紹介等、専門機関と連携をとりながら、適切に対応しております。
検査に用いる内視鏡は、検査目的の方には細径カメラを使用するなど患者様に優しい検査を心がけております。内視鏡検査を御希望の方は、当院胃腸科または内科外来にてお気軽に御相談下さい。

内科部長  志茂 公洋(しも きみひろ)

内視鏡担当表

設備・環境